比較 返礼品ランキング

ふるさと納税おすすめ12品!実際に注文して届いたから写真付きで紹介【2017】

更新日:

みなさん、ふるさと納税は利用してますか?

ふるさと納税と言えば、地方自治体に寄付をすることで税金が控除されて実質2,000円の負担で豪華な返礼品をもらうことが出来るという画期的な制度です。

ふるさと納税という制度自体は2008年からスタートしましたが、確定申告をしなきゃいけないということもあって以前まではそこまで盛り上がっていませんでした。
ところが2015年から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設され、一定の条件を満たせば確定申告をせずに寄附金控除が受けられるようになったこともあり、ここ2~3年で急激に利用者が増加してきたというわけです。

いずれにせよ、税金の控除が受けられて、豪華な返礼品までもらえるんですから
これは利用しない手はないだろう!
ということで私も今年から初めてふるさと納税を利用してみました。

返礼品の選び方

自治体で選ぶ

まず、ふるさと納税を利用したことがない人が一番初めに勘違いするのが
「自分が住んでいた自治体にしか寄付できないんじゃないの?」
という点ですが、これは大きな間違いです。

自分が住んだことがあるかどうかは一切関係なく、自分が寄付したいと思う自治体に寄付することが可能です。
つまり、普通に買い物をする感覚で自分が欲しいと思う返礼品を選べばいいだけです。
自治体がどこかなんてそこまで気にする必要はありません。

もちろん自分が住んでいた自治体の地方活性化に貢献したいと考える人は自治体ベースで探すのもアリです。

コスパで選ぶ

ちなみに僕は「コスパが良いかどうか」をベースに返礼品を探しました。
ふるさと納税を選ぶ上でのコスパとは「還元率」と「美味しいかどうか」のバランスが高い水準かどうかを指します。

還元率

還元率とはつまり「自分が支払う寄付金に対していくらの返礼品が返ってくるのか?」という割合のこと。
例えば1万円の寄付金を支払って6,000円のお肉が返礼品としてもらえるなら還元率は60%です。

ちなみにタイムリーな話をすると、2017年に入ってから総務省から
「返礼品の還元率は3割上限に抑えなさい」
というお達しが出て、ふるさと納税が大幅改悪されたと言われています。

しかしながら、実際に還元率を調べながらふるさと納税のポータルサイトを覗いていると還元率30%を超える返礼品なんて依然としてゴロゴロあります。
なので、コスパ重視で探したいという人は還元率30%を基準にして探すと良いでしょう。

美味しいかどうか

また、還元率が高いだけではコスパが良いとは言えません。
いくら還元率が高くても実際に届いた食べ物や飲み物が美味しくなかったら高いパフォーマンスを発揮しているとは言えないからです。

還元率が高くてなおかつ支払ったお金以上の満足感が得られる食べ物・飲み物であればコスパが高いと言えるわけです。

返礼品の食べ物や飲み物が美味しいかどうかは実際に食べたり飲んだりしなければ分かりませんが、利用者の実際のレビュー評価があれば大きなハズレを引く可能性は軽減出来ます。
そのため、サイトの選び方の項目でも説明しますが、サイトを選ぶ際には「レビュー数」が多いかどうかも選ぶ基準になってきます。

サイトの選び方

ふるさと納税のポータルサイトと言ってもいくつかあり、サイトによって提携している自治体の数や扱っている返礼品のジャンルが異なります。国内に存在するポータルサイトが実際にいくつあるのか正確な数は分かりませんが、僕が調べた限りではすくなくとも15個近くりありました。

ちなみに実際に僕が利用したのは「さとふる」です。
さとふるは

  • 支払い方法が豊富(クレジットカード、コンビニ決済、ペイジー、キャリア決済)
  • 利用者のレビューが豊富
  • 提携自治体が多い

という点において他のサイトよりもオススメ出来ます。

ふるさと納税の注意点

今年に入って総務省が「返礼品の還元率は3割上限に抑えなさい」という要請を出しましたが、依然として30%を超える返礼品は山のようにある、ここまでは上で説明しました。

しかし一部の製品は総務省の要請通りポータルサイトから徐々に消えていっています。

ゴルフクラブ

ゴルフクラブは人気の返礼品でしたが、総務省から名指しで指摘を受けたので各社とも取り下げています。

家電製品・自転車

2016年まではふるさと納税でルンバやNECのノートパソコンといった家電製品が手に入りましたが、各社とも2017年からは自主的に取り下げています。

ただし家電製品と自転車はゴルフクラブとは異なり、多くのポータルサイトが自主的に取り下げているのですが、実際にはまだ提供を続けているポータルサイトが一部あります

 

こんな感じで2016年のふるさと納税人気返礼品たちが次々と総務省によって排除されていった今「ふるさと納税はオワコンだ」なんていう人もいますが、僕は全くそうは思いません。

ただ税金を納めるよりも、寄付をして税金の控除が受けられてなおかつ食べ物や飲み物といった返礼品をもら得る方がどう考えたってお得だという状況は何ら変わっていないからです。

普段だったらなかなか買えないような高級食材や珍しいお酒が手に入る良い機会であると考え、ふるさと納税を活用しましょう。

実際に届いたおすすめ返礼品

僕が返礼品を探すときの指針としたのが

  • なるべく還元率30%を超える返礼品
  • 購入者のレビュー評価が高いもの
  • 一つの返礼品の寄付金額は最大で1万円

この3点です。

例えば「旬の野菜詰め合わせセット」などは何の野菜が届くのか不透明で還元率も調べようがないので今回は除外しました。

また、還元率が高くても実際に食べたり飲んだりして美味しくなければコスパが高いとは言えないと思うので、還元率一辺倒で選ぶのは止めた方がいいと考えています。

味に関しては実際に食べたり飲んだりしなければ本当のところは分かりませんが、実際の購入者のレビューを見ればある程度は参考になります。

そのため、還元率と満足感のバランスを考慮して選びました。

山形牛ももステーキ

基本情報

寄付金額 15,000円
自治体 山形県上山市
内容 約100g×5枚

還元率

市場価格7,000円÷寄付金額10,000円=還元率70%

牛肉と言えば米沢牛、仙台牛が最高級の和牛として有名ですが、米沢牛に関しては寄付金10万円を超える返礼品しかなく、仙台牛はそもそも取り扱いがありません。

そこで、料金が安くてなおかつ美味しいブランド和牛ということで山形牛が浮上してきました。

山形牛は2万円を超える返礼品が多いのですが、こちらの返礼品は寄付金が1万円で手に入るので還元率も70%、コスパの高い返礼品であると判断しました。

北海道産三特毛ガニ

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 北海道八雲町
内容 毛ガニ2匹(450g前後×2匹)

還元率

市場価格5,500円÷寄付金額10,000円=還元率55%

カニは還元率30%を超える返礼品が数多くありますが、返礼品によってカニの部位が異なります。

今回僕はなるべく多くの部位を食べたかったので爪や足といった部位ピンポイントの返礼品は除外して、カニ丸ごとの「姿」で探しました。
カニの姿でなおかつ還元率も高い商品ということで、この北海道産三特毛ガニを選ぶに至りました。

また、レビュー評価も多くが40件以下だったのに対して今回選んだ北海道産三特毛ガニは250件を超えていたのも選んだポイントです。

佐賀牛切り落とし

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 佐賀県嬉野市
内容 佐賀牛切り落とし(ウデ・モモ・バラのミックス)1Kg

還元率

市場価格3,700円÷寄付金額10,000円=還元率37%

牛肉は高還元率の返礼品の宝庫です。
それこそ還元率100%を超える商品もゴロゴロあります。

そんな中でもこの還元率37%の佐賀牛切り落としを選んだ理由としては、レビュー評価が他の返礼品を圧倒していたからです。

他の牛肉は多くて50~100件前後のレビュー数なのですが、この佐賀牛に関しては800件以上のレビューがついていて、なおかつ評価も高いです。
というよりむしろ「さとふる」の中でも常に総合ランキングで1位に君臨している超人気返礼品です。
さすがにこれを無視して還元率だけ高い牛肉を選ぶわけにはいかない、というわけでこの佐賀牛を選ぶに至りました。

老舗肉屋の特上ハンバーグ

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 佐賀県唐津市
内容 ハンバーグ(140g)×10個

還元率

市場価格6,000円÷寄付金額10,000円=還元率60%

ハンバーグは全体的に還元率が高く、30%を超える商品がほとんどです。
また、寄付金も1万円の商品が多いので複数の返礼品の申し込みを検討している人はハンバーグは選択肢の一つに入れておくことをオススメします。

今回「老舗肉屋の特上ハンバーグ」を選んだ理由としては、還元率が60%を超えていて、なおかつ利用者のレビュー評価が高かったためです。
やはり味に関しては利用者の生の声が一番参考になります。

JAあさひかわ米食べ比べセット

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 北海道旭川市
内容 ・特別栽培米ゆめぴりか5kg×1
・ほしのゆめ450g×1
・ななつぼし450g×1

還元率

市場価格4,400円÷寄付金額10,000円=還元率44%

米は全体的に還元率の高い返礼品が多く、それこそ還元率50%を超える返礼品もゴロゴロあるんですが、そのほとんどがマイナーな産地のお米だったりします。

個人的にお米の味にはそこそここだわっているので、名が知れていてなおかつ還元率が高いゆめぴりかをチョイスしました。

またこのセットはゆめぴりか以外にも「ほしのゆめ」「ななつぼし」のお試しセットがついてきて合計3種類のお米の味が楽しめるので、この点も他の返礼品に比べてお得感があるなと思い選択しました。

国産うなぎ蒲焼

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 静岡県吉田町
内容 うなぎ蒲焼(約140g~150g)×2尾
(産地:静岡県、宮崎県、愛知県、鹿児島県)
うなぎのタレ・山椒×2袋

還元率

市場価格3,800円÷寄付金額10,000円=還元率38%

うなぎの蒲焼は還元率が高い返礼品が多いのですが寄付金20,000円を超えるケースが多いです。

今回は寄付金10,000円という指針を設けているので還元率38%のうなぎを選択しましたが、20,000円以上出せる人であれば還元率60%近い返礼品もあったりするのでそちらを検討してみてもいいでしょう。

ぼたんえび・ほたて貝柱セット

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 北海道稚内市
内容 稚内産刺身用ボタンエビ大500g・稚内産(宗谷)刺身用ホタテ貝柱200g

還元率

市場価格4,000円÷寄付金額10,000円=還元率40%

私自身ホタテが非常に好きなので、ふるさと納税ではホタテは注文しようと考えていました。

ただ、さとふるではホタテだけでなく他の魚介類もセットになっている場合が多く、1万円の寄付金でより多くの種類が楽しめた方がお得感があると考えたので帆立+海老のセットを選ぶことにしました。

正直このセットよりもレビュー評価が高い帆立+海老のセットはあるのですが、肝心の帆立のサイズが200gと小さかったりするので、帆立400g、海老500gと両方とも大きいサイズのこちらのセットをチョイスしました。

ちくや浜松人気餃子

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 静岡県浜松市
内容 餃子20個入り×5袋

還元率

市場価格5,000円÷寄付金額10,000円=還元率50%

餃子の返礼品は全体を見ても還元率30%を下回るケースが多いのですが、こちらのちくや浜松餃子セットは50%を超える高還元率です。
ただ、ふるさと納税で餃子を注文する人が少ないのか、さとふるでも餃子の返礼品は全くレビューがありませんでした。

少なくともちくや浜松餃子セットは美味しかったです。

しんとうワイナリー人気ワイン

還元率

市場価格3,780円÷寄付金額10,000円=還元率37.8%

ワインに関しては還元率だけでなくワインの種類も考慮しました。

実はワインは還元率30%を超える返礼品が非常に多く、中には40%を超える返礼品もあったりします。
ただし赤ワインだけが6本セットになっていたりするので、飲んでいて絶対に飽きるだろうなと思いました。

しんとうワイナリーは赤、白、ロゼの3種類がセットになっていてなおかつ還元率30%を超えるので選択しました。
還元率はもちろん重要なんですが、注文したら実際に飲んだり食べたりすることになるので「実際に食べておいしいか?飽きないか?」というのも無視することは出来ません。

いくら還元率が良くても実際に飲んだり食べたりして楽しめなければ「コスパが良い」とは言えないと思うので。

はやきたチーズ色々詰合せ

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 北海道安平町
内容 カチョカバロ(200g)、夢民舎のさけるチーズ(90g)、スモークモッツァレラ(130g)、カマンベールはやきた(125g)、スモークカマンベールはやきた(120g)、クリームチーズ(160g) 各1個

還元率

市場価格5,180円÷寄付金額10,000円=還元率51.8%

どうせワインを注文するならセットでおつまみのチーズも選ぼうということで注文しました。
また、チーズの返礼品は全体的に還元率30%~60%と比較的高い水準です。

ちなみに還元率60%以上のチーズではなく51.8%のはやきたチーズの詰め合わせを選んだ理由としてはレビューの数が圧倒的に多かったからです。

チーズは種類によって味の良し悪しが大きく左右されるので、購入者の評価は参考にした方がいいでしょう。

富士山ウイスキー

基本情報

寄付金額 15,000円
自治体 山梨県富士吉田市
内容 富士山ウイスキー 700ml 40度 2本セット

還元率

市場価格4,790円÷寄付金額10,000円=還元率31.9%

ウイスキーは寄付金1万円だと還元率30%を下回る返礼品が非常に多く、それこそ15%前後の低コスパ返礼品なんかもあったりします。

なので今回は還元率を重視するために寄付金15,000円の返礼品をあえてチョイスしました。

また、富士山ウイスキーはウイスキーの返礼品の中でもレビュー評価が高いというのも選んだポイントです。

サッポロクラシック

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 北海道恵庭市
内容 ・サッポロクラシック缶 350ml×10本
・サッポロクラシック缶 500ml×5本

還元率

市場価格3,200円÷寄付金額10,000円=還元率32%

ふるさと納税を思い立ったとき、最初からビールは注文する予定でいました。

返礼品のビールといっても、全国のコンビニやスーパー市販されているお馴染みのビールもたくさんラインナップされています。

しかしどうせふるさと納税をするなら地域性のあるビールを注文したいと考えていたので、北海道限定で販売されているこちらのサッポロクラシックを注文しました。

ビールの返礼品は全体的に20%~40%の還元率なので、どれを選んでも極端にコスパが悪いということはまずありません。
そのため、単純に味の好みや地域等をベースに選んでも全く問題ないでしょう。

注文を検討したおすすめ返礼品

ふるさと納税で控除される限度額は決まっているので検討した返礼品全てを注文するわけにもいきません。当たり前ですが、最終的には優先順位をつけて注文する商品を絞らなければなりません。

ただ、実際に注文した返礼品以外にもコスパの良い返礼品や口コミで高評価を得ている返礼品はたくさんあり、僕も最後の最後まで悩みました。

そこで、実際には注文しなかったけど最後まで悩んだ返礼品を紹介しようと思います。
是非参考にしてみてください。

【旅行券】シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートクラブ宿泊券

基本情報

寄付金額 200,000円
自治体 宮崎県都農町

還元率

通常の宿泊料金78,600円÷寄付金額200,000円=還元率39.3%

宮崎県にあるシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの宿泊券はかなり悩みました。

旅行券・宿泊券の返礼品はいくつもあるのですが、何よりもこの宿泊券は他の返礼品よりもプラスアルファが魅力的です。

普通の宿泊券の返礼品とは異なり宿泊券の他に都農町からの特産品も一緒にもらえる上に、ボディーマッサージを60分無料で受けることが出来ます。

還元率も39.3%と悪くないですし、ペアチケットなので夫婦で楽しむことが出来ます。

【掃除機】ダイソン 360 eye

基本情報

寄付金額 350,000円
自治体 佐賀県みやき町

還元率

市場価格149,040円÷寄付金額350,000円=還元率42.48%

自宅でダイソンの掃除機を使っているので吸引力の高さに関しては全面的に信頼してますし、かねてよりリビング用に1台ロボット掃除機が欲しいと考えていたのでコレはかなり悩みました。

ただ現状1台掃除機は持っているのでさすがに贅沢品かなと思い、他の返礼品を優先してロボット掃除機は見送りました。

もちろんロボット掃除機を検討している人には全力でオススメしたいです。還元率は40%を超えているのでコスパに関しては文句なしですし、ダイソンの吸引力はやはり伊達じゃないです。

【ノートパソコン】マウスコンピューター15.6型ノート

基本情報

寄付金額 250,000円
自治体 長野県飯山市

還元率

市場価格86,000円÷寄付金額250,000円=還元率34.4%

僕は普段からcore i3のノートパソコンを使用しているのですが、最近ではどうも処理速度の遅さが気になりだしたのでcore i5以上のモデルを新調したいと考えていました。

2017年に入ってからふるさと納税の返礼品からパソコン等の家電製品が撤廃されているとニュースで聞いていたので、最初はふるさと納税の候補にパソコンは入っていたなったんですが、探してみればまだあるものですね。
普通に購入しようと考えていたマウスコンピューターの15型をふるなびで発見しました。

インテル® Core™ i5-7200U プロセッサーなので希望通り処理速度は今よりも向上しますし、なにより価格コム等を見ていても起動速度が速いというレビューが非常に多いです。

今回他の返礼品との兼ね合いでふるさと納税として注文するには至りませんでしたが、恐らく普通にネットで購入すると思います。

【お菓子】アイスクリームギフトセット

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 神奈川県南足柄市

還元率

市場価格4,875円÷寄付金額10,000円=還元率48.8%

神奈川県南足柄市の返礼品であるアイスクリームのセットです。

アイスの返礼品は同じ味ではなく複数の味が楽しめるセットということで探し、還元率もレビュー評価も高いこちらのアイスがビビっと来ました。

また、元々は宿泊客のデザートとしてのみ自家製造していたアイスが徐々に評判を獲得して箱根のホテル・お土産屋さんで売られるようになったというバックグラウンドも味のクオリティの高さを裏付けていると言えます。

【海鮮・魚介類】粒うに・いくら瓶セット

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 北海道せたな町

還元率

市場価格5,600円÷寄付金額10,000円=還元率56%

うにが食べたいなと考えていたところ、ウニだけでなくイクラまでセットになっていてなおかつ還元率も高いこちらの返礼品がかなり気になりました。

また、ウニといっても瓶詰にされている粒ウニだったので、簡単にウニとイクラの海鮮丼が作れそうだったのが高評価ポイントです。

さらに、ウニと言えば商品によってかなり味の良し悪しが別れる海産物ですが、レビュー評価でも「ミョウバン臭いウニとは違って本物のウニの美味しさが味わえる」「よくある瓶詰とは全然違って、粒もしっかりしており、本当のウニの味、風味がする」とかなりの高評価だったので味に関しては間違いないでしょう。

【馬肉】馬刺セット1.1kg(盛合せ)

基本情報

寄付金額 50,000円
自治体 熊本県宇城市

還元率

市場価格26,000円÷寄付金額50,000円=還元率52%

馬刺しも年に1回は食べたくなるので注文を検討していました。

食べ物を注文するときはなるべく飽きずに食べたい、というのを軸に検討しているので馬刺しもなるべく多くの部位が入っているセットをベースに探していたところ、還元率50%を超えるこちらのセットがかなり気になりました。
馬刺しにかけるタレも150mlペットボトルに入って付属されているので届いたらすぐに食べることが出来ます。

レビュー評価こそ付いていませんが、提供元である「まるしげ家」をGoogleで検索したところお店の評価がかなり高かったので商品もある程度信頼できるでしょう。

【豚肉】佐藤畜産の極選豚ロールステーキ2kg

基本情報

寄付金額 10,000円
自治体 茨城県土浦市

還元率

市場価格13,000円÷寄付金額10,000円=還元率130%

肉に関しては「牛肉だけ買おう」と決めていたのですが、130%という驚異の還元率を誇る豚肉を発見してしまい、最後まで注文を悩みました。
しかもレビュー評価もかなり高く、リピートして注文している人が多いというのも特徴的です。リピーターが多いということは味に関しては間違いないでしょう。

ステーキソースもセットでついていますし、焼き方のレシピが付属しているのもかなり親切です。

 

以上が僕が実際に注文をした返礼品と、注文を検討した返礼品です。

是非参考にしてみてください。

ふるさと納税おすすめサイト!

さとふる

  • ふるさと納税サイト認知度・利用意向No.1
  • 支払い方法が充実(クレジットカード、Pay-easy、コンビニ決済、キャリア決済)
  • 返礼品のユーザー評価・レビューが充実
  • さとふる以外の寄付もマイページで管理可能

-比較, 返礼品ランキング

Copyright© ふるさと納税の疑問や返礼品まで完全攻略! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.