RYULOG

浜龍がアフィリエイトの息抜きに書くブログ

再びAmazon欲しいものリストで悪意に満ちた心理的攻撃が行われた件

 

やぁ、浜龍だ。

 

2017年も後半戦に突入し、日に日に暑さが増しているが、皆さんいかがお過ごしだろう。

 

僕はと言えば、今年3月に専業アフィリエイターになることを高らかに宣言して以降、日々ワードプレスに文字を打ち込む作業を繰り返している。

 

今日もいつものように朝から記事作成に集中をしていた。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170702191834j:plain

 

「カタカタカタ・・・ッターン」

 

静寂に包まれる家の中では、ただ僕のタイピング音だけが無機質に響き渡っていた。

 

すると突然、僕のスマートフォンにTwitterの通知が来た。

 

 

 

f:id:r9yu25:20170702192048j:plain

 

 

僕「・・・あぁん?」

 

 

 

 

 

そう、沖縄ニートブロガー界の重鎮、ケンヂ氏である。

 

www.tairakenji.com

 

例のモノ・・・?

 

正直なんのことだか全く分からなかったが、宅配で何かを送ってくれたみたいだった。

 

僕は記事を作成している間は常にイヤホンで音楽を聴いているため、自分で何かを注文したとき以外はインターフォンが鳴っても全く気付かないのだ。

 

もしかしたら宅配ボックスに届いているかもしれないので、見に行ってみることに。

 

 

f:id:r9yu25:20170702192316j:plain

 

 

ただ僕はひたすら不安だった。

 

そう、僕は今までAmazon欲しいものリストを公開して以来、欲しい物は何一つ届いたことはなく、送られてきたと思ったら全く持って意味不明なものが届き、どうリアクションをとったらいいのか分からないという地獄を味わってきたからだ。

 

 

www.ryutarou.com

 

 

そんな恐怖心を抱きながら宅配ボックスへ向かうとやはりAmazonのダンボールが入っていた。

 

f:id:r9yu25:20170702192759j:plain

 

(今度はなんだ・・・?)

 

気になって仕方がない僕はダンボールを開けながら自宅に戻ってきた。

 

 

f:id:r9yu25:20170702193124j:plain

 

(前回はスケートの羽生結弦選手の本が送られてくるというキラーパスにより、リアクションが取れないという地獄を味わった・・・。

 

しかし今回送ってくれたのは常識ある男ケンヂ氏、そういうトリッキーなことはしてこないだろう。)

 

そんなことを思いながら開けてみると・・・

 

 

f:id:r9yu25:20170702193927j:plain

 

僕「うおおお!クリームパスタやんけ!!」

 

 

僕「ケンヂ氏まじ最高おおおおおおぉぉぉ・・・」

 

やはりケンヂ氏はただの善人だった。

 

少しでもAmazon欲しい物テロの疑いを持った俺がばかだった。

 

 

 

そう後悔の念に苛まれていると・・・

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170702194348j:plain

 

 

まだ何かが入っているではないか。

 

僕(もう一個はペペロンチーノか・・・?)

 

そんなことを考えながら取り出してみると・・・

 

 

 

f:id:r9yu25:20170702194521j:plain

 

僕「やりやがった!!!」

 

 

f:id:r9yu25:20170702194608j:plain

 

僕「クリームパスタを隠れ蓑にしやがった!」

 

僕は興奮状態だった。

 

しかし僕はいったん冷静になり、避妊具が送られてきた意味を考えてみることにした。

 

 

f:id:r9yu25:20170702194826j:plain

 

 

しかし、僕は家に引きこもりながらただひたすら記事を量産するマシーン。

 

これを使うような素敵な時間はやってこない。

 

冷静に考えれば考えるほど、今の僕とは無縁のアイテムだ。

 

これは僕に対する皮肉でしかない。 

 

再び怒りがこみ上げてきて今度こそ踏み潰してやろうとすると、ふと僕が尊敬するD・カーネギー先生の言葉が頭をよぎった。

 

D・カーネギー先生は、名著「人を動かす」でこんなことを言っている。

 

 

「ヘルメットってやつは、あんまりかぶりごこちの良いもんじゃないよ、ねえ。 おまけに、サイズが合ってなかったりすると、たまらんよ。 きみのは、サイズ、合ってるかね。」

 

「人を動かす」16ページより引用

 

 

なるほど

 

 

f:id:r9yu25:20170702195731j:plain

 

僕「捨てるか」

 

 

 

 

 

 

今年は暑い夏になりそうだ。

 

- END -

 

注意喚起!超極悪ブロガーからAmazon欲しい物リストが届いた件

やぁ、みんな。

 

ところで、僕は家から出なくなって久しいんだけど、そんなこともあってネットで何かを注文する機会が以前にも増して非常に増えたから、宅配便が家に来るのは珍しいことではないんだけど、今日は受け取りのときからいつもの宅急便とは空気が違ったのよ。

 

 

宅配便

 

 

ピンポーン!

 

 

僕「ウェーイ!」

 

 

宅急便「はまりゅうさんにお荷物です」

 

僕「はまっ・・・!はまりゅう??

 

 

まさか・・・!!」

 

 

あ、あ、あまっ・・・

 

 

 

 

 あ、あ、あま、あまままままままま

 

f:id:r9yu25:20170317185224j:plain

 

Amazon欲しい物リストキター!!!!

 

 

全く目立たないんだけど、僕も地味にAmazon欲しい物リストを公開しているのさ。

 

で、欲しい物リストが送られてくるのは9月以来なもんだから完全に不意打ちでさ、それはそれは歓喜したのよ。

 

 

 

 

そう、送り主を見るまでは。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317185349j:plain

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317185409j:plain

 

 

 

 

やりやがった!!!

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317191124j:plain

 

 

 

送り主は、過去に平和なはてな村で悪の限りを尽くし、ブログ界のタブー的存在として人々から忌み嫌われている「バックフロー」を運営する太巻き先輩こと「リアブ」氏だったのだ。

 

blog.kaerucloud.com

 

 

 

しかもつい先日、リアブ氏から「非アクティビズム」を運営する和製ボブマーリーことつっちーさんに、機能性バツグンのエレファントフルフェイスが送り付けられる「欲しい物テロ」が起こった矢先の出来事だ。

 

 

www.in-activism.com

 

 

 

 

普通であれば人を喜ばせるためのサービスであるはずの「欲しい物リスト」を、ここまでトリッキーな使い方をする人間が現れるとは、Amazonも恐らく想定していなかったであろう。

そう、これこそ彼がブログ界のタブーと言われるゆえんなのだ。

 

 

 

僕はこの箱を開けることをためらった。

 

 

もしヤクが入っていたら?

 

 

もし危険物が入っていたら?

 

 

 

もし動物の被り物が入っていたら?

(全身タイツ持ってねぇぞ・・・。)

 

 

 

僕はそんなことを考えつつも、やはり送ってもらった物だから開けるしかない、という結論に至った。

 

 

開封

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317191444j:plain

 

 

 

(しかし被り物が入るサイズではないよな・・・)

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317191513j:plain

 

 

 

(本か・・・?)

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317191612j:plain

 

 

 

 

(・・・ん??)

 

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317191653j:plain

 

 

 

・・・・。

 

 

・・・・。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317191710j:plain

 

はにゅにゅにゅ!?!?!

 

 

 

 

・・・どういうことだ。

 

 

この本に、一体どんなメッセージ性が込められているのだ。

 

 

本のタイトルは「絶対王者の物語

 

 

なるほど・・・

 

 

 

分からん。

 

 

そして僕は本の表紙に、何かダイイングメッセージが隠されているんじゃないかと思い探してみたものの、何も見当たらなかったのでとりあえず中を読んでみようと、箱から本を取り出したそのとき・・・。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192217j:plain

 

 

 

 

何か紙が挟まっていることに気付いた。

 

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192249j:plain

 

 

ここに何か重要なメッセージが書かれているのか。

 

 

期待と不安が入り交じりつつもその紙を取り出してみると・・・。

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192357j:plain

 

 

 

すべてはここに。

 

 

 

その一言だけが添えられていた。

 

 

・・・。

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192447j:plain

 

ふざけやがって!!

 

 

f:id:r9yu25:20170317192049j:plain

とりあえず捨てとくか。

 

 

 

・・・しかし、もしかしたら本を一通り読めば隠されたメッセージが浮かび上がってくる可能性もある。

 

そう考えた僕は、念のため読んでみることに。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192633j:plain

 

 

 

・・・。

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192654j:plain

 

 

 

・・・。

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20170317192707j:plain

 

 

 

そこには、羽生結弦が初めてジャンプを跳んだところから始まり、数々の挫折を乗り越え、いかにして男子フィギュアスケートの絶対王者へと上り詰めたのかが書かれていたのだった・・・。

 

フィギュアスケートプレミアム羽生結弦―絶対王者の物語 (マイウェイムック)
 

 

 

おわりに

 

今回極悪ブロガー「リアブ氏」は、僕に対して物ボケを要求したのだと結論付けた。

 

しかし、羽生結弦の本でどうボケればいいのか、僕は未だに答えが出せないでいる。

 

 

 

羽生選手、がんばってください。

 

 

f:id:r9yu25:20170317193347j:plain

 

 

END

横浜デートにおすすめ!ハマっ子がカップヌードルミュージアムを紹介しよう

f:id:r9yu25:20161010205542j:plain

 

やぁ、ハマっ子龍太郎だ。

 

既にパートナーがいるカップル諸君。

これから気になる異性をデートに誘おうとしている諸君。

 

デートの場所は決まったか?

 

続きを読む

はてなブログとWordPressのメリット・デメリット的な話

f:id:r9yu25:20161004183819j:plain

 

やぁ、ハマっ子龍太郎だゾ。

 

実は僕、はてなブログを始める前にちょこっとだけワードプレスでブログを作ったことがあったんだ。

 

一瞬でやめたけどね。

 

なんでやめたかっていうと、ブログ自体を始めたばっかりの人間にとって、ワードプレスみたいに

 

壁に向かって一人で話す

 

かのような運営は苦行でしかなく、記事を公開してからがんがんレスポンスがあるはてなブログ狂おしいほど羨ましかったんだ。

 

ま、アルアルな動機だな。

続きを読む

スパルタクスの反乱と名言をポップに仕上げてみた件

f:id:r9yu25:20160930102728j:plain

出典:第三次奴隷戦争 - Wikipedia

 

スパルタクスの名言 

  • 勝てば馬は幾らでも手に入る。負ければもう必要ない

古代ローマでは、安価な労働力として奴隷の貿易が盛んにおこなわれていた。

 

続きを読む