読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYULOG

龍太郎の雑記ブログ

ホットエントリー入り及びスマートニュース掲載についての考察と今後の目標。

雑記 ブログ

 

8月6日に公開したこちらの記事。

 

 

www.yokoiki.jp

 

これが、僕のブログ史上初めてはてなブックマークのカテゴリー別人気エントリーに掲載され、さらにはホットエントリーまで果たし、スマートニュースにも掲載して頂いた。

 

正直この記事がここまでソーシャルユーザーに受け入れられたというのが予想外過ぎて、驚いていると同時にこの記事で良かったとも思っている。

 

今回は僕の運営方針について少し触れることにし、ホットエントリー、スマートニュース掲載についての考察、及び今後の目標についてお話しさせていただこう。

 

 

運営方針

 

まず、僕のこのブログの運営方針について言及させていただいたこう。

 

このブログには大きく分けて2つの親カテゴリーが存在し、一つが「横浜」でもう一つが「雑記」である。

 

この2つのカテゴリーにはそれぞれ期待する役割がことなり、「横浜」についてはあくまでも検索流入を念頭に置いており、ソーシャルでアクセスを稼ごうとはあまり考えていない。(ソーシャルユーザーは地域情報への関心が薄いという僕の偏見)

 

 

www.yokoiki.jp

 

 

www.yokoiki.jp

 

 

雑記」は、「横浜」カテゴリーへと誘導させるための補助的なカテゴリーであり、こちらではTwitterはてなブックマークなどのソーシャルユーザーが好みそうなオピニオン系の内容だったり、バズりそうなタイトルを意識したりして投稿するよう心掛けていた。

 

 

www.yokoiki.jp

 

 

www.yokoiki.jp

 

まぁ、実際にはどれもカテゴリー別人気エントリーすら果たせなかったのだが。

 

ホットエントリー入りとスマートニュース掲載

 

8月6日の夜に投稿した横浜のお土産の記事は瞬く間にブックマークがついていき、夜中には「暮らし」のカテゴリーで人気エントリー入りを果たした。

 

 

f:id:r9yu25:20160808123219j:plain

 

そして、初のカテゴリー別人気エントリー入りを果たし、満足して就寝するが

 

次の日もブックマークはさらに増え、いつの間にかカテゴリー別から総合人気エントリーに入っていた。

 

 

f:id:r9yu25:20160808123514j:plain

 

 

ここまででも少し驚いたのだが、夕方にアナリティクスを確認してみると、今まで僕のブログの大半を占めていた検索流入がこの日だけはソーシャル流入に抜かれており、流入元を調べるとスマートニュースからだと判明。

 

 

f:id:r9yu25:20160808123751j:plain

 

 

 スマートニュースには載ってみたいと思っていたので、素直に満足している。

 

 

ただ言わせて欲しい。

 

 

僕はこの記事でブックマークがこれほど集まることは全く想定していなかった。

全く狙いうちもしていない。

 

 

なぜなら、投稿したのが土曜日だからだ。

 

 

僕のブログは、他のサイトやブログ同様月曜日に一番アクセスが集まっており、次いで平日が横並びで、次に日曜日、最下位が土曜日。

 

 

そう、今までの僕のブログの統計で言うと一週間の内で一番アクセスが集まらないのが土曜日なのだ。

 

 

上述の、「運営方針」のところにも書いた通り、僕はソーシャルからのアクセスが集まりそうな「雑記」カテゴリーの記事は平日に投稿するようにし、「横浜」カテゴリーの記事はあくまでも検索流入を想定しているので別に曜日を意識することなく投稿していた。

 

なので、僕としてはいつも通り「横浜」カテゴリーの記事である横浜のお土産の記事が完成した時点で投稿をしただけだったのだ。

 

 

だからこそ、今回この横浜の記事がここまでブックマークを集め、スマートニュースにまで掲載されたことに驚いているのだ。

 

 

 

みなさんご存じの通りスマニュー砲は、ヤフトピ砲ほどの威力はない。

(いや、最上段ならどうか分からないけど。)

 

 

ただ僕はそれでも大満足している。

 

 

なぜなら、補助的カテゴリーである「雑記」ではなく、僕のブログの大本命である「横浜」カテゴリーの地域情報記事で初のホッテントリと初のスマニュー掲載を果たせたからだ。

 

 

そして僕は、今回の「横浜」カテゴリーで初のホッテントリ入りとスマニュー掲載を果せたことで、地域情報でもソーシャルユーザーの関心を引くことが出来るのだという自信を持つことが出来たと同時に、一つの目標設定をした。

 

今後の目標

 

目標は、周りに公表することで自分の覚悟に繋がると思うので公表しようと思う。

 

笑わないで聞いて欲しい。

 

僕の目標を。

 

 

僕のこのブログにおける現時点での最大の目標、それは

 

 

 

「横浜」

 

 

 

この一語でGoogleの検索結果1ページ目に掲載されることだ。

 

 

まぁ、SEOについて知識のある人なら笑っちゃうような話かもしれない。

 

 

いや、笑え!!!

 

 

検索におけるビッグキーワード、ミドルキーワード、スモールキーワード、検索ボリュームがそれぞれいくつなのか、という明確な定義はないが、月間の検索平均が1000に満たないくらいのキーワードがスモールキーワードで、数千~10,000に満たないくらいミドルキーワードじゃないか、と言われている。

 

 

では「横浜」の一語は月にどれくらい検索されているのだろうか。

 

 

Googleのキーワードプランナーで調べてみた。

 

 

すると

 

 

 

 

36万8000回

 

 

 

これだけ、1ヵ月間で検索されているのである。

 

 

はい、普通にビッグキーワードです。

 

 

まぁビッグなのは調べるまでもなく分かることだけどさ。

 

 

そして当然のことながら、このキーワードで上位表示されているサイトたちは、地方公共団体の公式サイトはもちろんのこと、トリップアドバイザーのようにWeb制作にとてつもないお金がかけられる資金力のある企業や、ゴリゴリにお金突っ込んでリスティング広告使ったりライター雇って書かせている個人や企業たちだ。

 

 

言うならば、数十万クラスのビッグキーワードの上位はほとんど札束で殴り合いをしているような紛争地帯なのだ。

 

 

地域情報なので、アフィリエイターたちが神々の闘いを繰り広げるクレジットカードやFXほど血みどろ状態ではないが、それでも上位層はやはり強豪たちばかりだ。

 

 

しかも横浜という街は、レゲエ祭、家系ラーメン、現代アートの国際展、ポケモンとの強力協定など、あげればきりがないほどコンテンツが豊富なので、サイトやブログで取り上げている個人がめちゃくちゃ多い。

 

 

横浜というキーワードで上位に来るというのは、それほどの強豪たちをなぎ倒していかなければならないということなのだ。

 

 

ここまで書いてて、今まさに自分でも

 

「無理じゃん・・・」

 

と思えてきた。

 

 

でも、それでいいのだ。

 

 

僕も、かの有名な植松勉氏のTedのスピーチに感銘を受けた者の一人だ。

 

 

 

彼はスピーチの中でこのように言っている。

 

「夢とは、出来そうなことを追いかけるのではなく、今出来ないことを追いかけることが夢」だと。

 

 

僕は思うのだ。

 

夢だけではなく、目標も同じであると。 

 

 

目標も、なんとなく実現できそうなことを設定するのではない。

 

現時点では到底実現できそうもないことを設定するのが目標なのだと。

 

 

 

「横浜 お土産」

 

このキーワードであれば、頑張れば検索結果の1ページ目掲載は実現出来そうだ。

 

 

個人の弱小ブログが、お金をかけずに「横浜」という月間平均検索ボリューム36万を誇るビッグキーワードで1ページ目に表示されること、これはどう考えても現実的ではない。

 

 

 

ならば僕の目標は、到底実現出来そうにない「横浜」で1ページ目に載ることだ。