読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYULOG

龍太郎の雑記ブログ

【横浜】ハマっ子が紹介する上郷市民の森【観光】

 

f:id:r9yu25:20160729211611j:plain

 

 

www.yokoiki.jp

 

今回は、栄区で5か所ある市民の森のうちの一つ

 

「上郷市民の森」

 

を紹介しようと思う。

 

 

 

アクセス

 

 

港南台駅から徒歩約30分の位置にある。

 

ちなみに、近くに「上郷森の家」とかいう似た場所があるが、全く別の場所なので注意して欲しい。

 

 

上郷町

 

東部の瀬上市民の森、南東部の横浜自然観察の森の2つの大規模緑地のほか、比較的小規模な上郷市民の森を有し、緑被率の高い地区となっている[4]。瀬上市民の森に隣接した緑地帯では東急建設が宅地開発を計画しているが、緑地保全のため横浜市は土地の買い取りを検討している。

上郷町 (横浜市) - Wikipedia

 

 

寝坊

 

金沢自然公園のような広大な森であれば駐車場が併設されていたりするが、それ以外の小規模な市民の森は基本的に駐車場が近くにないので電車で行くことを推奨している。

 

 

 

ところが。

 

 

 

今日は13時に起床するという大失態を犯してしまい、早急に現地に向かわなければ日が暮れてしまう危険性があったので車で向かう羽目に。

 

 

f:id:r9yu25:20160729192206j:plain

 

 

愛車のインプレッサスポーツ君だ。

 

 

アイサイトは極めて有能である。

 

 

散歩開始

 

f:id:r9yu25:20160729192413j:plain

 

 

上郷市民の森も、他の森同様入口が何か所かあるが、僕は日枝神社側の入口から入ることに。

 

 

ちなみにこの日枝神社側の入口、めちゃくちゃ普通の住宅街の一角に入口があるので注意しよう。

 

 

f:id:r9yu25:20160729192712j:plain

 

 

それでは、お邪魔させていただくことにしよう。

 

 

f:id:r9yu25:20160729192949j:plain

 

 

ハマっ子は岐路に立つ。

 

 

早速「見晴台」とかいう森林ウォーキングにおけるワクワクポイントを発見。

 

 

f:id:r9yu25:20160729193126j:plain

 

 

 

(まぁまぁな見晴らしだな。65点。)

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729193253j:plain

 

 

 

心がにわかに癒されたところで、出発。

 

 

f:id:r9yu25:20160729193428j:plain

 

 

時刻は15時30分。

 

 

 

日差しは強く、サングラスのありがたみを痛感する。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729193449j:plain

 

 

 

途中で枯れているアジサイを発見するはま龍。

 

 

 

諸行無常である。

 

 

 

  

f:id:r9yu25:20160729193534j:plain

 

 

ハマっ子は岐路に立つ。

 

 

この先は「清兵衛広場」という休憩スポット感がプンプン漂う場所だ。

 

 

はま龍の足取りは早くなる。

 

 

f:id:r9yu25:20160729193727j:plain

 

 

 

(しっかし本当、ナチュラルに住宅街の中におったってる森だな。電線真上通ってるよ。) 

 

 

そんなことを考えつつ

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729193802j:plain

 

 

 

森に入りわずか5分程度の場所に、屋根付きのがっつり系休憩所を発見。

 

 

 

清兵衛広場に到着だ。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729193909j:plain

 

 

 

さらに、先ほどの見晴台より明らかに見晴らしがよさそうな場所を発見。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729193951j:plain

 

 

 

(あっはっは!見晴台に富士山も見えるオプション付きとは上出来じゃないか!

 

最高のビューだとは思わんかね!?)

 

 

そんな天空の城ラ●ュタのクソメガネヤンキーみたいなことを思いつつ。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729194653j:plain

 

 

 

おもむろにベンチに座り、カバンを開けるはま龍。

 

 

中から出てきたモノは

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729194736j:plain

 

 

 

 

おや・・・?

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729194908j:plain

 

 

 

ハマっ子のエナジーフードでおなじみ

 

「崎陽軒のシウマイ」

 

である。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729195030j:plain

 

 

 

しかも、白米付きの弁当ではなく、シウマイ15個入り(590円)である。

 

 

 

シウマイ15個入りは、基本的に、家族が家でつついて食べるタイプだ。

 

 

 

15個入りを一人で食らいつく大人食いは、ハマっ子の最高の贅沢である。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729195501j:plain

 

 

 

 

豚肉と干帆立貝柱の軌跡の出逢い、そしてそこから生まれる豊かなハーモニー。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729195518j:plain

 

 

 

 

(昭和3年の発売以来、変わらぬおいしさ。

 

粋だねぇ・・・。)

 

 

f:id:r9yu25:20160729200249j:plain

 

 

 

 

(たしか崎陽軒のシウマイって工場見学もできたよな?今度行ってみるか。)

崎陽軒の工場見学

 

 

f:id:r9yu25:20160729200446j:plain

 

 

 

シウマイをたらふく食べて大満足のハマっ子。

 

 

 

次の目的地へと出発

 

 

 

ではない。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729200815j:plain

 

 

 

そう。

 

 

森林ウォーキングの醍醐味は自然と調和することである。

 

 

 

それを忘れてはならない。

 

 

f:id:r9yu25:20160729202425g:plain

 

 

 

自然の力を感じる。

 

 

 

それでは歩き出そう。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729202824j:plain

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729202742j:plain

 

 

 

おや・・・?

 

 

 

何か物凄い違和感が。

 

 

 

もう下山している気配が漂っている。

 

 

 

説明しよう。

 

 

上郷市民の森は4.9haと市民の森の中では非常に小規模であり

 

 

 

f:id:r9yu25:20160729203010j:plain

 

 

 

先ほどの見晴台広場と清兵衛広場しか休憩スポットがないのだ。

 

 

しかし、既に日が落ち始めていたので「助かった」と思ったのは内緒である。

 

 

最後に

 

上郷市民の森は非常に小規模な森なので、気軽に登ってお昼ご飯を食べ、気軽に下山が出来る森なのだ。

 

森とは、必ずしも険しい必要はない。

 

誰でも登れる気軽さを提供する上郷市民の森。

 

普通の住宅街の一角にある、市民に寄り添う上郷市民の森。

 

 

富士山を見ながらご飯を食べたい人にオススメの森だ。