RYULOG

浜龍がアフィリエイトの息抜きに書くブログ

【ポケモンGO】ハマっ子が伝説のポケモンを探しに富士山登ってきた話。【出張編】

 

インターネットでは、リリース後毎日のようにポケモンGOの情報で溢れかえっている。

 

そして、2013年にユネスコの世界遺産に登録された

 

富士山

 

に、伝説のポケモンを探しに行った一人の男がいる。

 

 

 

それが僕

 

 

 

ハマっ子ブロガーのはま龍である。

 

 

www.yokoiki.jp

 

 

ハマっ子なので、ポケモンGOの地域情報関連記事は「横浜だけにしろよ」という、至極当然の声が聞こえてきそうだ。

 

しかし、ハマっ子はアクティブなのだ。

 

興味を持てば即行動、それがハマっ子である。

 

 

そんなアクティブハマっ子が興味を抱いたのが

 

「富士山には伝説のポケモンは出現するのか?」

 

ということだ。

 

これについては、多くのポケモンGOプレイヤーたちも興味があるのではないだろか。

 

今回はその疑問を明らかにしてきたのでお話しさせていただこう。

 

 

出発前

 

富士山に登るということは、当然かなりの体力を消耗することになる。

 

なので、出発前にエナジーを蓄えなければならない。

 

ハマっ子がオススメするエナジーの蓄え方

 

それがコチラ。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725223647j:plain

 

 

 

 

崎陽軒のシウマイを食べる、ということである。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725223737j:plain

 

 

 

崎陽軒のシウマイは、ハマっ子のエナジーフードである。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725223933j:plain

 

 

 

崎陽軒のシウマイは、食べると体の奥底から、何とも言い表すことのできないエナジーがわいてくるのだ。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725224428j:plain

 

 

 

医学的根拠は一切ない。

 

 

ただ、崎陽軒のシウマイは温めなくてもそのまま美味しいという、旅人たちが歓喜するユーティリティープレイヤーなのだ。

 

 

富士山に挑む猛者たちは、横浜で崎陽軒のシウマイを買ってから富士山へと向かおう。

 

 

 

登山開始

 

f:id:r9yu25:20160725225006j:plain

 

 

 

今回は富士スバルラインの5合目からスタートする、いわゆる吉田ルートから登山をし、伝説のポケモンを探しに行くことにした。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725230020j:plain

富士山の4大登山ルートを紹介|初心者のための富士山登山

 

 

 

富士山でポケモンGOをプレイする上で一番気を付けなければならないのは

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725230653j:plain

 

 

 

 

電波が入るエリアが限られている

 

 

ということである。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725231513j:plain

 

 

 

ちなみに、8合目付近から徐々にLTEなどの電波が入るようになるが、5合目~7合目あたりはどこの携帯会社もほとんど電波が入らない

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726012146j:plain

 

 

 

なので、山を登りながらポケモンを探すというのは実質不可能に近い。

 

 

 

じゃあ、富士山の頂上に行くまでポケモンをゲットすることは出来ないのかというと答えはノーだ。

 

 

 

なんと

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725232441p:plain

 

 

 

富士山の全ての山小屋wi-fiが設置されており、誰でも利用することが出来るのだ。

 

 

 

SSIDは「Fujisan_Wi-Fi」である。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725232940j:plain

 

 

 

つまり、山小屋ではポケモンをゲットすることが出来るのだ。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725233014p:plain

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726013208p:plain

 

 

 

 

※ただし、すべての山小屋がポケモンの出現エリアになっているとは限らないので注意。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726012855j:plain

 

 

 

 

ちなみに、何度か山小屋でwi-fiに繋ぎポケモンGOを起動したのだが、出会えたのは一度だけ。

 

 

山小屋で出現したポケモンはというと

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725233041p:plain

 

 

 

ピッピだった。

 

 

 

まさか富士山の山小屋から見える景色に、ピッピを重ね合わせる日が来るとは、ポケモン赤緑をプレイした小学生のときには夢にも思わなかったよ。

 

 

 

歴史の富士山に、未来のゲーム

 

 

実に感慨深いコントラストを描いていたのであった。

 

 

 

 

ちなみに、多くの山小屋がジムになっている。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160725232609p:plain

 

 

 

ライバルを蹴散らし、是非ともポケモンGOで自分の足跡を富士山に残したいところだ。

 

 

 

そして頂上へ

 

ハマっ子は

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726012527j:plain

 

 

 

 

幾多の困難を乗り越え

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726013034j:plain

 

 

 

見えた、頂上が見えた。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726013303j:plain

 

 

 

・・・?!

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726020923j:plain

 

 

 

シゲル「よおーッ! ハマッコ! ハマッコも きたか!
…… はッはッ うれしいぜ
ライバルの おまえが よわいと はりあい ないからな!
おれは ずかんを あつめ ながら かんぺきな ポケモンを さがした!
いろんな タイプの ポケモンに かち まくる ような
コンビネーションを さがした!
…… そして いま!
おれは ふじさんの ちょうてんに いる!
ハマッコ! この いみが わかるか?
…… …… ……
…… わかった! おしえてやる!

この おれさまが!
せかいで いちばん!
つよいって こと なんだよ!

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726014411j:plain

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726014447j:plain

 

 

 

 

 

 

 

そしてラストバトルで見事に勝利をおさめ・・・

 

 

f:id:r9yu25:20160726014518j:plain

 

 

 

富士山の頂上に到着。

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726014706j:plain

 

 

 

しかし、今回の目的は踏破することではない。

 

 

 

富士山の頂上にいる伝説のポケモンをゲットすることである。

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726014817j:plain

 

 

 

サンダー、ファイヤー、フリーザ一体どいつだ

 

 

 

まさかミュウツーか?

 

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726015009j:plain

 

 

 

はま龍「お、おお??!」

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726015140j:plain

 

 

 

はま龍「す、すげぇのがいやがる!!!!」

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726015324j:plain

 

 

 

はま龍「伝説の

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726015358p:plain

 

 ピッピがいるよ!!!」

 

 

 

 

f:id:r9yu25:20160726015831j:plain

 

 

 

結論

 

 

富士山にはピッピが非常に多いということが分かった。